埼玉ゆかりの逸品特集 埼玉ゆかりの逸品特集

渋沢逸品館では、渋沢栄一が生まれ育った深谷の新鮮な食材や
商才を発揮した原点である藍染めを始めとし、
藍に関連した商品や、関連企業やゆかりの地にまつわる
歴史や文化を感じる商品を多数販売しております。

  • 01 和ナチュラルテイスト ねぎドレッシング

    和ナチュラルテイスト ねぎドレッシング
    ■新鮮な深谷ねぎをたっぷり使用した「食べるドレッシング」 渋沢栄一が産まれ育った土地、埼玉県深谷市。 今や深谷ねぎはブランドねぎとして、全国的に有名になりました。 特に深谷ねぎは、1本1本が太く、ねぎの中央のぬたのよう…

    通常価格

    780

    (税込)
  • 02 SLパレオカレー 2個セット

    SLパレオカレー 2個セット
    ■秩父鉄道で今も走るSLパレオ 渋沢栄一ゆかりの地、埼玉県秩父は、移動に非常に苦労していました。 難所が点在する秩父開発の足掛かりになることから、渋沢栄一はとりわけ熱心に援助…
    ■秩父鉄道で今も走るSLパレオ 渋沢栄一ゆかりの地、埼玉県秩父は、移動に非常に苦労していました。 難所が点在する秩父開発の足掛かりになることから、渋沢栄一はとりわけ熱心に援助を行ったといわれています。 秩父路を優雅に走る「SL…

    通常価格

    1080

    (税込)
  • 03 武州正藍染め エコバック 4種

    武州正藍染め エコバック 4種
    ■埼玉武州(羽生)正藍染め エコバック4種  綿素材なので洗うと縮みや色落…
    ■埼玉武州(羽生)正藍染め エコバック4種  綿素材なので洗うと縮みや色落ちがあり、ジーンズの様に使い込むほど良い風合いが生まれます。 日常のお買い物や、おしゃれ着などにもサブバッグとして活用いただけます。 上質な生地を使用しています…
  • 04 おかわりこんぶ

    おかわりこんぶ
    ■ごはんのお供に一品!炊きたてご飯に是非!  これがあればおかずがなくても食べられる! ご飯が進む、究極の一品。 炊きたてのご飯にのせて食べ…
  • 05 こぶたく

    こぶたく
    ■こんぶのオンパレードと大根の食感、ピリ辛がベストマッチ! こんぶの食…

Pickup Articles ピックアップ記事

渋沢栄一とゆかりの地、埼玉

渋沢栄一とゆかりの地、埼玉

埼玉深谷

2024年に新1万円札の顔になる渋沢栄一。

渋沢栄一は、江戸末期の天保11年2月13日(1840年3月16日)に埼玉県深谷市血洗島の農家に生まれました。

深谷のイメージといえば、深谷ねぎなどのブランドを含む数々の新鮮野菜がたくさん採れ、最近では東京にも近い場所として農業をやりたいという若者が移住している所。

裕福な農家の家庭に生まれた栄一は、父からビジネスを学び、従兄尾高惇忠からは「論語」を学んでいました。

その当時の家業は、畑作、藍玉の製造販売と養蚕。少年の頃、父の後をついて藍玉の販売について見聞きし、自分なりの商売の方法を考えていきました。

渋沢栄一の実家「中の家(なかんち)」

 

この中の家の敷地内に、栄一の旅立ちの像があります。

着物姿の栄一の像はなかなかないもののようですが、ここでは唯一、若かりし栄一銅像があります。

 

その後、若き栄一少年はより良い質の藍を育ててもらうために武州を中心に農家を回ります。

質の良いものは高く購入するということで各農家を競わせます。

番付をすることで士気を高め、その品質をもって高く買ってもらい、藍玉事業を発展させていきました。

 

血洗島という地名

渋沢栄一の出身地、埼玉県深谷市の血洗島。地名が独特ですね。今も血洗島の地名は健在です。

この血洗島というのは、非常に物騒なイメージの名前でもあり、血生臭い名前であり、怖い名前でもあるので、何故このような地名がついたのかその地名の由来を調べてみました。

 

その由来には諸説があり、定説はないようですが、その中でも地元で妥当と考えられている説は、この地は利根川の洪水が多く、地が洗われたという意味で「地洗(ちあらい)」、また地が荒れるという意味で「地荒(ちあら)」と呼ばれたのが、いつの間にか「地」が「血」となり、「血洗島」となったという説のようです。

『日本歴史地名大系』には、「後三年の役の頃、源義家が利根川の戦いで片腕を切落され、当地でその血を洗い流したという伝説がある。」とだけ書いてあるようです。

 

その後、日の本の為に、「尊王攘夷」思想の影響を受けた栄一や従兄たちは、高崎城乗っ取りの計画を立てましたが中止し、京都へ向かいます。

ここで一度妻千代や子供を残して故郷を離れていきます。
郷里を離れた栄一は一橋慶喜に仕えることになり、一橋家の家政の改善などに実力を発揮し、次第に認められていきます。

血洗島から日の本を変える事を目指し、進んだ栄一。

深谷はのどかな景色の反面、夢をもつ青年たちが今も渋沢栄一の思想を受けて新たな道を切り拓く人たちで活気のある空気が感じられる町です。

 

武州の藍染めをはじめ、新鮮で豊富な野菜、食べ物は、生きるための活力を私達にも与えてくれそうな気がします。

Related Items 関連商品

Customer review 新着カスタマーレビュー

    • 鶴亀の寿 極太深谷ねぎの一本漬 3種セット
      • ★★★★★
      • 兵庫県神戸市
      • もも 様
      • 38歳
      • 女性
    • ねぎの漬物なんて、びっくりです。それもまるごと1本ねぎの形のまま。 テレビで紹介されていたので、購入してみました。 すごく美味しかったです。3種類の味それぞれ楽しめました。 リピ買いお勧めです!
    • 武州発酵藍染めマスク
      • ★★★★★
      • 東京都
      • A・H 様
      • 38歳
      • 女性
    • ネットで見つけて一目惚れ! 画面で見て想像していた以上に素敵すぎて、とても満足しています。

Guide & FAQ ご利用ガイドとよくあるご質問

  • Q 日時と時間の指定配達はできますか?

    A

    配達前に「配達日時指定」を行うことはできません。

     

    ご不在のため配達が出来なかった場合、「ご不在連絡票」を投函いたしますので、再配達のお申し込みをお願いします。

     

    再配達申込の際には、日時をご指定いただけます。

     

     

  • Q 中身が判らないように発送できますか?

    A

    対応しております。

     

    ご希望の場合には、ご購入時に備考欄にその旨をご記入ください。

     

     

  • Q 支払い手数料はかかりますか?

    A

    お支払い方法にもよりますが、銀行振込の手数料などはお客様負担となります。

     

     

その他の特集

運営:株式会社旺栄

(学校法人中央工学校グループ)

〒114-0022 東京都北区王子本町1-4-13 

 https://www.ouei.com