渋沢逸品館 渋沢逸品館

トキハソース 生ソース 濃厚

通常価格

650

(税込)
Yahoo!で購入 楽天市場で購入

※商品価格以外に別途送料がかかります。

送料表はこちら

説明

■日テレ『満天☆青空レストラン』でも紹介されました!

 生野菜の旨味を詰め込んだ非加熱生ソース

東京生まれの東京育ち。大正から続く老舗の味、生ソース。
毎日朝市場から仕入れた野菜をまるごとどこも捨てることなく使用しています。
完全に分解するから野菜のエキスをまるごと、ヘルシーでフルーティな味わいに。
カラメルは使わず、自然派無着色。とろみ成分のでんぷんを使わず、りんごとトマトの量を調整してとろみを出しています。
この新製法、特許の他に農林水産大臣賞を受賞。

生ソース濃厚は、ソースに濃厚なコクが加わり、トマトの酸味と甘みはより効いた、絶品ソースです。
とろみと酸味とコクと甘みが絶妙なハーモニーを醸し出します。

 

■その時代、日本の3大洋食に合うソースをが誕生!

大正12年、関東大震災で復興に向け人々が頑張っていた時代。
大正の三大洋食といえば、カレー・とんかつ・コロッケ。

創業者はこれにあうソースを作りたいという想いからできた逸品です。

通常のソースは野菜、果物、香辛料その他の原料を煮込んでつくります。
しかし加熱することによって原料由来の風味が失われていました。
そこで画期的な非加熱処理でつくられた品がこの「生ソース」です。(製法特許)

加熱しないことにより生野菜やスパイス本来のナチュラルな香りが活きています。
見た目はちょっと赤いのも、トマトの色が活きているから。
煮詰めていないので原料由来の色が変わらないのです。
また野菜や果物の繊維質が豊富で沈殿しますので、良く振ってからご利用下さい。
トキハの定番である取れたて生野菜はもちろん、砂糖はきび砂糖、塩は伯方の塩など、他の原料にもこだわりました。

 

トキハの生ソース濃厚はもはやソースの域を超えており、トマトソース?に近い。

煮込み商品の隠し味や、カレー、ビーフシチューやミネストローネや、その他ケチャップを使用する料理などにお使いいただいても一味違ったアレンジが可能。 生ソースでは一押しの品です。

自然な甘みもあり、砂糖なしで美味しい煮物なんかも出来てしまいます。
トキハの生ソースは、素材にコクと旨味を引き出す新感覚のソース。

上品な口当たりでまろやか。フライにかけてもよし、料理の調味料として、隠し味としても使ってよし。

レパートリーが広がる美味しさです。 酵素が生きているのでマクロビオティックダイエットの実践にも向いています。 

生と言えども日持ちについては心配ご無用。

保存料や着色料は無添加です。

塩、酢そして香辛料の効果で開栓前の賞味期間は約2年。

塩分の気になる方でも大丈夫!減塩しょう油程度です。
今ではない昔ながらの伝統を守り続けています。
初めて味わう味なのにどこか懐かしくて、ひと味違った野菜の旨味を感じらます。

是非冷蔵庫に常備してみてはいかがでしょうか?

 

内容量:200ml
賞味期限:2年
原材料:砂糖、野菜・果実(トマト、たまねぎ、にんじん、りんご、しょうが、セロリ、にんにく)、砂糖、醸造酢、食塩、香辛料/酵素、(一部にりんご含む)

 

関連商品

この商品が紹介された特集

渋沢栄一のルーツを感じる関連商品販売 | 渋沢逸品館

渋沢逸品館 渋沢逸品館

渋沢逸品館では、日本資本主義の父と言われ、日本近代文化の礎を築いた渋沢栄一に関わるこだわりの品々を販売しております。渋沢翁の原点である藍染めを始めとし、藍に関連した商品や、関連企業やゆかりの地にまつわる歴史や文化を感じる商品を多数販売しており、知る人ぞ知る銘品をお探しいただけます。

屋号 株式会社旺栄
住所 〒114-0022
東京都北区王子本町1-4-13加藤ビル1階
営業時間 10:00~16:00
定休日 土日祝
サイト運営責任者 鈴木 知子
E-mail info@shibusawa-world.net

コメントは受け付けていません。

運営:株式会社旺栄

(学校法人中央工学校グループ)

〒114-0022 東京都北区王子本町1-4-13 

 https://www.ouei.com

株式会社旺栄 プライバシーポリシー